リフレクソロジーとは

リフレクソロジーという名前は「リフレックス=反射」と「ロジー=学問」が組み合わさってできたものです。直訳すると「反射学」という意味になります。

“健康”を維持する・・・それは誰もが願うこと。第2の心臓といわれる足裏には身体全体の器官や機能などの反射ゾーンやポイントがあり、足裏や足の甲をくまなく刺激することで、身体全体の血液の循環やエネルギーの流れが活性化されます。そうすることで疲れやストレスの蓄積などでブロックされていた部分(肩こり・むくみなど)が解消され、人間が本来持ち合わせている『自然治癒力』を高めてくれるのです…それがリフレクソロジー(英国式足裏健康法)です。

リフレクソロジーの効果
  • リフレクソロジーによって、血行が促進され、新陳代謝が活発になることで、体内の老廃物が排泄され、免疫機能が活発になり自然治癒力が高まります。

  • 血液やリンパの流れがよくなり新陳代謝が活発になります。

  • リフレクソロジーは、「痛気持ちいい」刺激で行なっていきます。ほとんどの方が施術中に眠ってしまうくらい心地がよいのです。 脳がリラックス状態になるとリラクセーションのバロメーターであるアルファー波が増加するといわれています。

  • 手だけを使って足全体を刺激していくことにより、手のぬくもりが足に伝わります。 「手当て」という言葉は手を当てるという事から語源がきていると言われるように心のコミュニケーションとしての役割も期待されています。

pageTop

施術のご予約

メールでのご予約はこちらから

お得なクーポンはこちら

リピーター様キャンペーン

スタッフブログ

アクセスマップ

公式スマホアプリ

メディア掲載情報
Gina 2015.1月号
Gina 2015.1月号
目の疲れ
and GIRL 2014.9月号
and GIRL 2014.9月号
アンカーポイント掲載記事
pageTop